FC2ブログ

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

28年度 専門課程・高等部 合同入学式


みなさんこんにちは。blog担当のshinです。
桜も散り始め本格的な春の到来ですね
花粉症の方はしっかりと予防して下さい

さて本校犬山総合動物学院は専門課程・高等部合同入学式を4月2日(土)に執り行いました

28年 入学式1
28年度 入学式2
28年度 入学式4

新入生の専門課程・高等部のみんなは、新しい学校生活の始まりに緊張している様子でした

太田亟慈代表 御挨拶

今年度も「犬山動物総合医療センター 代表 太田亟慈先生」より御挨拶を頂戴しました。
亟慈先生のお話を頂戴して専門課程の学生のみなさんは動物看護師になろう!というモチベーションがより一層高まったことと思います

そして入学式後は今年度の第1回目の特別講義を行いました。
第1回目は昨年もお越しいただき、大変好評でした移動動物園・アクティブの竹内勝貴先生です
今回も様々な動物を連れてきていただきました

竹内先生 1
28年 第1回 特別講義

ベルツノガエル、オオコノハズク、ボールパイソン、モルモットなどなど。
皆さん、動物が大好きなので興味津津です
また動物ではありませんが珍しいものもお持ちいただきました★

象の糞

みなさん、竹内先生が持っているもの何か分かりますか?ちなみに椰子の実ではありませんよ
…正解は象の糞です!!象の糞を乾燥させて固めたものをお持ちいただきました
象は1日100kgもの糞をするそうです。びっくり!!!!!
竹内先生は動物に触れながらその動物の生態や特徴などを分かりやすく説明していただけるのでとても楽しい授業です。
またこんな変わった動物も入学のお祝いにかけつけてくれました。

ヒメコンドル2
ヒメコンドル1

ヒメコンドルのヒメちゃんです
頭の毛がありませんがこれはヒメコンドルが食べるものと関係しています。
ヒメコンドルは動物の死体を食べる自然界の掃除屋さんで、頭を突っ込んで食べる時に、菌が付きにくく、繁殖しないために頭の毛が無いそうです。
また2枚目の写真を見ていただければわかると思いますが、鼻の穴が貫通していて向こう側の壁が見えています
とっても嗅覚が優れていてそれも食べ物である死体を嗅ぎつけるためだそうです。
動物ってじっくり観察すると色んな発見があってすごく興味がわきますね。
竹内先生どうもありがとうございました

これから在校生のみんな、また入学した新入生のみんなと一緒に犬山総合動物学院をより一層盛り上げていきます!!
みなさんも応援して下さいね


| 学校行事 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |